心を酔わす「明月」

kuranisshi

蔵日誌、再スタートします!

2014年10月01日

みなさまこんにちは。

 

明石酒造、蔵日誌担当の総務部・明石です。

すっかりご無沙汰しておりましたが、今日から10月ということで、

気持ちを改め、ブログ更新していきたいと思います。

 

今回からは、社員みんなが、それぞれの現場で気付いたことを

写真と一言コメントを添えて掲載していきたいと思います(^o^)

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

 

 

トップバッターは、生産部・明石太暢(ひろのぶ)。

日々美味しい焼酎造りに情熱を注ぐ、頑固一徹(?)の蔵人です。

 

「生産部、明石です。

 

この時季のえびの市の田園風景の風物詩、実った稲穂と彼岸花。

明石酒造の田んぼも10月を迎えいよいよ稲刈りの時季です。

 

今年は台風の影響もなく立派な稲へと成長してきました。

 

稲刈り後は自社米を使用した焼酎の仕込みに入ります。

こちらも米同様、大事に×2育てていきたいと思いますo(^-^)o」