心を酔わす「明月」

kuranisshi

ムラサキマサリの仕込みを行いました!

2014年11月24日

こんにちは。

総務部の明石です。

 

日に日に寒さが増してきて、いよいよえびのにも冬がやってきました。

みなさん風邪などひいていませんか?

 

夏から始まった仕込みも、いよいよ終わりが近づいてきました。

そんな中、紫色のサツマイモ「ムラサキマサリ」の仕込みが行われました!

 

「ムラサキマサリ」は、外の皮はもちろん、中も鮮やかな紫色のサツマイモ。

当日芋の選別作業をした担当社員の手は、紫色に染まったそうです!

 

さらに翌日のモロミの様子。(写真右)

タンクの中はまぶしいくらい鮮やかな紫色!綺麗ですね(*^。^*)

 

ここまで書くと、「じゃあ、紫色の焼酎ができるんですね!」と思われるかもしれませんが、

残念ながら蒸留の段階で色は無くなり、無色透明の焼酎となります。

 

色は無くなってしまいますが、香りは華やかな甘い香りで、

「ムラサキマサリ」らしさが十分に残っています。

味も甘みがあって飲みやすいので、特に女性のお客さまには

ご好評をいただいているんですよ(*^。^*)

 

「明月まさり」や「?ないな紫」など、ムラサキマサリを使った焼酎の

品ぞろえも少しずつ増えてきておりますので、皆さまぜひ一度お試しください(^o^)

 

明月まさりはこちらからもご購入いただけます↓

明石酒造オンラインショップ